イベント情報

《応援上映》札幌、新宿、名古屋、梅田、福岡にてWアンコール開催決定!

またまた大好評につき、札幌、新宿、名古屋、梅田、博多での応援上映アンコール開催決定!

糸真、弦、和央、晴歌の台詞を一緒に叫んだり、感じたことを素直に声に出してみよう!!ジャニーズWEST、Little Glee Monster、CHiCO with HoneyWorksの素敵な曲を、一緒に歌って楽しもう!

本上映は「上映中のペンライト使用可」「声援・コール可」の特別上映となります。
注意事項を守って頂きながら、楽しいひとときをお過ごし下さい。

○札幌、新宿、名古屋、梅田、博多共通
【上映日】4月23日(月)
【時間】17:00の回(梅田のみ)、18:30の回(札幌、新宿、名古屋、博多共通)
【鑑賞料金】通常料金

【会場】札幌シネマフロンティア
・チケット販売スケジュール
<WEB販売>
4月18日(水)0:00AM~
<劇場窓口>
4月18日(水)劇場オープン時

【会場】新宿バルト9/梅田ブルク7/T・ジョイ博多
・チケット販売スケジュール
<オンライン予約KINEZO>
4月21日(土)0:00AM(=4月20日(金)24:00)~
※事前に「オンラインチケット予約KINEZO」への無料会員登録が必要です。
<劇場窓口>
4月21日(土)劇場オープン時

【会場ミッドランドスクエアシネマ
・チケット販売スケジュール
<WEB販売>
4月20日(金)11:00AM~
<劇場窓口>
4月21日(土)劇場オープン時

【応援上映とは・・・】
※声援OK、応援グッズ、ペンライトの持ち込みOKの特別な上映会。かけ声や名セリフを唱和したり、映画の本編にツッコミを入れたり、劇中の曲に合わせて盛り上がったり、これまでと一味違った楽しみ方ができる新しい映画鑑賞のスタイルです。

【注意事項】
※静かに映画をご鑑賞されたいお客様には不向きの上映となりますので、予めご了承下さいませ。
※コスプレOKの上映回ですが、着替えスペースのご用意はございませんので、映画館内でのお着替えはご遠慮ください。また、周りのお客様の視界を遮るような衣服の着用はご遠慮ください。
※上映中の撮影、録音は固く禁止いたします。
※火器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物の使用、ジャンプ・物を叩くなどの周りの方のご迷惑になる行為は固くお断りいたします。
※作品や登場人物への誹謗中傷、そのほか暴言や過度な絶叫などはご遠慮いただき、周りのお客様へ十分な配慮をお願いいたします。

イベント情報

応援上映 アンコール開催決定!

大好評につき、新宿での応援上映アンコール開催決定!

みんなで胸キュンシーンを叫んだり、感じたことを声に出してみよう!!
ジャニーズWEST、Little Glee Monster、CHiCO with HoneyWorksの素敵な曲に合わせて、一緒に歌ったり、ペンライトを振って楽しもう!

本上映は「上映中のペンライト使用可」「声援・コール可」の特別上映となります。
注意事項を守って頂きながら、楽しいひとときをお過ごし下さい。

【会場】新宿バルト9 
【上映日】4月5日(木)
【時間】17:35の回
【鑑賞料金】通常料金

【チケット販売スケジュール】
<オンライン予約KINEZO>
4月3日(火)0:00(=4月2日(月)24:00)~
※事前に「オンラインチケット予約KINEZO」への無料会員登録が必要です。
<劇場窓口>
4月3日(火)劇場OPEN時

【応援上映とは・・・】
※声援OK、応援グッズ、ペンライトの持ち込みOKの特別な上映会。かけ声や名セリフを唱和したり、映画の本編にツッコミを入れたり、劇中の曲に合わせて盛り上がったり、これまでと一味違った楽しみ方ができる新しい映画鑑賞のスタイルです。

【注意事項】
※静かに映画をご鑑賞されたいお客様には不向きの上映となりますので、予めご了承下さいませ。
※コスプレOKの上映回ですが、着替えスペースのご用意はございませんので、映画館内でのお着替えはご遠慮ください。また、周りのお客様の視界を遮るような衣服の着用はご遠慮ください。
※上映中の撮影、録音は固く禁止いたします。
※火器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物の使用、ジャンプ・物を叩くなどの周りの方のご迷惑になる行為は固くお断りいたします。
※作品や登場人物への誹謗中傷、そのほか暴言や過度な絶叫などはご遠慮いただき、周りのお客様へ十分な配慮をお願いいたします。

最新情報

劇場オリジナル商品のチャーム付キーホルダー(弦ver.)とツインカラー ボールペンが一部劇場で追加販売決定!

ご好評を頂いております劇場グッズのキーホルダー(弦ver.)とボールペンにつきまして、一部劇場での追加販売が決定しました!

・今週末より順次販売開始を予定しております。
・販売開始日は劇場により異なります。
・数には限りがございます。完売の可能性もございますので予めご了承ください。

<追加入荷劇場>
札幌シネマフロンティア、新宿バルト9、横浜ブルク13、109シネマズ川崎、TOHOシネマズ 海老名、109シネマズ湘南、TOHOシネマズ ららぽーと船橋、MOVIXさいたま、MOVIX宇都宮、ミッドランドスクエアシネマ、梅田ブルク7、TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 西宮、イオンシネマ岡山、広島バルト11、T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州

イベント情報

応援上映 4都市での追加開催決定!

全国の皆様からの熱い要望におこたえして、応援上映が札幌、新宿、名古屋、博多にて同時開催決定!! みんなでキュンキュンしたい! ジャニーズWEST、Little Glee Monster、CHiCO with HoneyWorksの曲で盛り上がろう!

本上映は「上映中のペンライト使用可」「声援・コール可」の特別上映となります。
注意事項を守って頂きながら、楽しいひとときをお過ごし下さい。

札幌、新宿、名古屋、博多 共通
【上映日】3月29日(木)
【時間】18:30の回
【鑑賞料金】通常料金

【会場】札幌シネマフロンティア
【チケット販売スケジュール】
<WEB販売>
3月21日(水)0:00AM~(3月20日(火)24:00~)
<劇場窓口>
3月21日(水)劇場オープン時

【会場】新宿バルト9/T・ジョイ博多
【チケット販売スケジュール】
<オンライン予約KINEZO>
3月27日(火)0:00AM~(3月26日(月)24:00~)
※事前に「オンラインチケット予約KINEZO」への無料会員登録が必要です。
<劇場窓口>
3月27日(火)劇場オープン時

【会場】ミッドランドスクエアシネマ
【チケット販売スケジュール】
<WEB販売>
3月26日(月)11:00AM~
<劇場窓口>
3月27日(火)劇場オープン時

【応援上映とは・・・】
※声援OK、応援グッズ、ペンライトの持ち込みOKの特別な上映会。かけ声や名セリフを唱和したり、映画の本編にツッコミを入れたり、劇中の曲に合わせて盛り上がったり、これまでと一味違った楽しみ方ができる新しい映画鑑賞のスタイルです。

【注意事項】
※静かに映画をご鑑賞されたいお客様には不向きの上映となりますので、予めご了承下さいませ。
※コスプレOKの上映回ですが、着替えスペースのご用意はございませんので、映画館内でのお着替えはご遠慮ください。また、周りのお客様の視界を遮るような衣服の着用はご遠慮ください。
※上映中の撮影、録音は固く禁止いたします。
※火器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物の使用、ジャンプ・物を叩くなどの周りの方のご迷惑になる行為は固くお断りいたします。
※作品や登場人物への誹謗中傷、そのほか暴言や過度な絶叫などはご遠慮いただき、周りのお客様へ十分な配慮をお願いいたします。

イベントレポート

黒島結菜、小瀧 望、高杉真宙、原作者・いくえみ綾から手紙のサプライズに大感激!
公開記念イベント開催!

3月13日(火)に黒島結菜さん、小瀧 望さん、高杉真宙さん、篠原哲雄監督が登壇の公開記念舞台挨拶を実施しました!

上映後の会場は、数々の胸キュンシーンに興奮冷めやらぬ観客で大盛り上がり。会場に黒島結菜さん、小瀧 望さん、高杉真宙さん、篠原哲雄監督が登場すると、大きな拍手と歓声に包まれました。

黒島さん
今日はたくさんの人にお越しいただき嬉しいです。最後まで楽しんでいってください。
小瀧さん
この映画が公開してしばらく経ちましたが、もう一回盛り上げたいと思っています! よろしくお願いします。
高杉さん
今日は短い間ですが、よろしくお願いします。
篠原監督
こうしてこのメンバーで舞台挨拶するのも最後かと思うと寂しいですが、映画について色々と伝えていきたいと思います。

映画公開後、周りの反応も大きかったようで、黒島さんは「家族や友達が観てくれたのですが、感動したと言ってもらえて、一番伝えたかった思いが届いてよかったなと思いました」と振り返り、小瀧さんは「キャラクター全員が悩んでいる中、物怖じせずに全員が真正面からぶつかって問題解決するところが素晴らしいですよね」と、本作の魅力を熱く語りました。高杉さんは「一人一人の感情の豊かさが素敵だなと。みなさんが一歩踏み出す勇気になれば良いと思います」と、幅広い世代の方に楽しんでもらえるポイントをアピールしました。

主人公・糸真と2人のイケメン・弦&和央を中心とした恋模様だけでなく、友情も大きな魅力となっている本作。糸真と晴歌、弦と和央の友情と関係性について問われると、黒島さんは「糸真と晴歌の関係がうらやましいです。ケンカしても、自分の気持ちをぶつけて仲直りできる関係性が素敵ですよね」と糸真を演じることで人と向き合う大切さを知ることができたと、心境の変化を明かします。また、小瀧さんは、弦と和央の関係性を「友達以上家族未満」とたとえ「僕にも和央みたいな関係性の友達がいるんです。見た目は和央とは全然違うんですが、頑張ってその友達に和央を重ねて役作りをしました」と意外なエピソードが飛び出しました。高杉さんも「弦との確執がなかったら和央はまた違う性格になっていたと思いますし、なんでも言い合える関係性がうらやましいです」と語りました。

篠原監督も、糸真が晴歌に気持ちをぶつけるシーンと、弦と和央がケンカするシーンには特別な思いがあったようで「原作の中でもチョイスすべきシーンだと思っていました。自分で撮影していても、このシーンはキュンキュンしてしまうくらい思い出に残っています(笑)」とこだわりを明かしました。

黒島さんは沖縄から、小瀧さんは大阪から、高杉さんは福岡から、それぞれ東京でお仕事をしていますが「一歩踏み出した瞬間」のエピソードが話題になると、黒島さんは「高校の途中で転校したので、ちゃんと卒業式をやれなかったのですが、地元の卒業式を見に行きました。花道に入れてもらって友達にプレゼントを渡したりしました」と友達との心温まるエピソードを披露。小瀧さんは「中学校の卒業式後に、卒業アルバムの白紙のページに友達から熱いメッセージをもらったことを覚えています」とコメント。高杉さんは「映画の中で、弦と和央がボタンをもらおうと女子から追いかけられるシーンがうらやましかったです(笑)現実では卒業式でボタンをあげたことがなくて・・・(笑)ボタンが全部ついているブレザーが家にあります」と意外な非モテエピソードを明かすと、すかさず小瀧さんから「だって王子ですから!」とツッコミが飛び交い会場は笑いに包まれました。

また、キャスト陣より、これから新しい一歩を踏み出そうとする会場の皆様にアドバイスを送る場面も。黒島さんは「仕事のために上京を決めた時、両親は応援してくれていたのですが、沖縄にいて欲しい気持ちもあり悩んだこともありましたが、結局自分の仕事をやりたいという気持ちを正直に伝えて、納得してもらいました。ですので、何か新しいことをはじめるときの自分の気持ちを大事したほうが良いと思います」と自身の経験を語り、小瀧さんは「デビュー発表の時は不安と焦りがありましたが、地元に帰ったら友達が家の前で迎えてくれたんです。メッセージを書いたアルバムをくれて、嬉しかったですね。何かを乗り越えるには一人じゃできないので、支えてくれる人のおかげで成長できることを実感しました」と明かし、2人のエピソードに会場もほっこり。人見知りだと語る高杉さんは「敬語をやめるとき、一歩踏み出したと感じます。現場では出会いと別れがたくさんありますが、打ち解けて敬語をやめる瞬間、そんな状況のために仕事を頑張っている部分もあります」とコメントしました。

ここで、原作のいくえみ先生より、ここまで走り抜けたキャスト陣へ、直筆のお手紙が読み上げられました! 思いもよらないサプライズに、キャスト・監督は驚きながらも大感激の様子。

黒島さんは「本当に感動しました。現場ではなかなかお話しする機会がありませんでしたが、すごく見てくれていたんだなって。嬉しいです」と感極まった様子で、小瀧さんは「こんなに見てもらえていたなんて、嬉しいのと恥ずかしいのとでいっぱいです。弦を演じることができて贅沢でした」と感謝を述べました。和央の再現度が高く評価されている高杉さんは「先生の愛のある作品で和央を演じさせていただき、感想もいただけるのは本当に嬉しいです」とコメントしました。

最後に、キャスト・監督から会場の皆様へメッセージを贈りました。

黒島さん
誰かを好きになる気持ちだけでなく、家族の絆も描かれていて、自分の気持ちを伝えることの大切さをこの作品で感じることができたので、みなさんにも是非感じていただきたいと思います。本日はありがとうございました。

小瀧さん
これから大人になって何か悩んでも、一人で抱え込まずに、この映画がきっと包み込んでくれると思います。不安になったら思い出して幸せな気持ちになってください。

高杉さん
この作品に出演できて本当に嬉しいです。一人一人のキャラクターが濃くておもしろいですし、もっと大人の方にも楽しんでいただけるよう、たくさんの人に観て欲しいです。

篠原監督
はじめはみんな人見知りだったのに、今はこんなに仲良くなって、キャストの皆さんもこの映画で一歩踏み出すことができたのではないでしょうか。若い世代だけでなく、親の世代の方もキュンキュンするはずなので、これからも応援のほどよろしくお願いします。

最新情報

3月17日(土)~3週目入場者特典発表!

映画『プリンシパル』とサンリオキャラクターポムポムプリンのコラボステッカー第三弾をご鑑賞のお客様にプレゼント!
配布期間は3月23日(金)までとなります。

第三弾ステッカーはコチラ▽

※お一人様1回のご鑑賞に対して1枚のプレゼントとなります。
※数量限定のため、なくなり次第終了となります。

最新情報

劇場オリジナル商品の<全♥恋>応援Tシャツが一部劇場で追加販売決定!

ご好評を頂いております劇場グッズのTシャツにつきまして、一部劇場での追加販売が決定しました!

・今週より順次販売開始を予定しております。
・販売劇場は画像をご参照ください。
・販売開始日は劇場により異なります。
・数には限りがございます。完売の可能性もございますので予めご了承ください。

<Tシャツ追加入荷劇場>
札幌シネマフロンティア、TOHOシネマズ 仙台、イオンシネマ福島、TOHOシネマズ 新宿、109シネマズ川崎、109シネマズ湘南、TOHOシネマズ 海老名、TOHOシネマズ ららぽーと船橋、MOVIXさいたま、イオンシネマ越谷レイクタウン、MOVIX宇都宮、T・ジョイ新潟万代、シネシティザート、ミッドランドスクエア シネマ、イオンシネマ金沢フォーラス、梅田ブルク7、TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ なんば、OSシネマズ 神戸ハーバーランド、アースシネマズ姫路、イオンシネマ岡山、広島バルト11、T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州、鹿児島ミッテ10

イベント情報

応援上映 開催決定!

みんなでキュンキュンしたい!
ジャニーズWEST、Little Glee Monster、CHiCO with HoneyWorksの曲で盛り上がろう!
映画をご覧頂いた皆様からのそんな声にこたえ、応援上映の開催が決定!!

本上映は「上映中のペンライト使用可」「声援・コール可」の特別上映となります。
注意事項を守って頂きながら、楽しいひとときをお過ごし下さい。

【会場】梅田ブルク7
【上映日】3/20(火)
【時間】18:30の回
【鑑賞料金】通常料金

【チケット販売スケジュール】
<オンライン予約KINEZO>
3月18日(日)0:00 AM(=3月17日(土)24:00)~
※事前に「オンラインチケット予約KINEZO」への無料会員登録が必要です。
<劇場窓口>
3月18日(日)劇場OPEN時

【応援上映とは・・・】
※声援OK、応援グッズ、ペンライトの持ち込みOKの特別な上映会。かけ声や名セリフを唱和したり、映画の本編にツッコミを入れたり、劇中の曲に合わせて盛り上がったり、これまでと一味違った楽しみ方ができる新しい映画鑑賞のスタイルです。

【注意事項】
※静かに映画をご鑑賞されたいお客様には不向きの上映となりますので、予めご了承下さいませ。
※コスプレOKの上映回ですが、着替えスペースのご用意はございませんので、映画館内でのお着替えはご遠慮ください。また、周りのお客様の視界を遮るような衣服の着用はご遠慮ください。
※上映中の撮影、録音は固く禁止いたします。
※火器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物の使用、ジャンプ・物を叩くなどの周りの方のご迷惑になる行為は固くお断りいたします。
※作品や登場人物への誹謗中傷、そのほか暴言や過度な絶叫などはご遠慮いただき、周りのお客様へ十分な配慮をお願いいたします。
※大阪府青少年健全育成条例により、16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、ご入場いただけません。予めご了承下さいませ。

最新情報

3月10日(土)~2週目入場者特典発表!

映画『プリンシパル』とサンリオキャラクターポムポムプリンのコラボステッカー第二弾をご鑑賞のお客様にプレゼント!
配布期間は3月10日(土)~3月16日(金)までとなります。

第二弾ステッカーはコチラ▽

※お一人様1回のご鑑賞に対して1枚のプレゼントとなります。
※数量限定のため、なくなり次第終了となります。

イベント情報

公開記念舞台挨拶開催!

■舞台挨拶詳細

【実施日】 3月13日(火)
【実施劇場】新宿バルト9
【実施時間】16:30の回(上映後)

【登壇者(予定)】黒島結菜、小瀧 望、高杉真宙、篠原哲雄監督
【チケット料金】全席指定:2,000円
※登壇者は、予告なく変更となる場合がございます

【チケット販売方法】
<チケットぴあ>にて販売いたします。
★先行抽選販売「プレリザーブ」
受付URL⇒http://w.pia.jp/t/principal/
■ 申込受付期間:3月7日(水)13:00〜3月9日(金)11:00
■ 抽選結果発表:3月9日(金)18:00
■ 引換開始日:3月9日(金)18:00
プレリザーブとは?>>

≪先行抽選販売に関する注意事項≫
※チケットのお申込は、お一人様2枚までとさせていただきます。
※チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)

■インターネット購入
チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/principal/
●チケット購入に関するお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/help/ までお願い致します。

<劇場販売>
※チケットぴあ にて残席があった場合のみ
■オンラインチケット予約KINEZOEXPRESS
3月9日(金) 24:00 [=3月10日(土) 0:00] ~
※オンラインチケット予約KINEZOのご利用には事前の会員登録が必要です。
※上映3日前までは、クレジット決済のみの取り扱いとなります。

■劇場窓口
※窓口販売はインターネット販売にて残席ありの場合のみ
3月10日(土)劇場オープン時から発売

≪その他の注意事項≫
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※当日はマスコミによる取材が入る可能性がございますので、予めご了承ください。